2018年01月04日

某本社ビル新築工事設計

IMG_20180104_112952_20180104113108.jpg

おおよそ設計が固まってきたので、外観模型を作成し
施主に最終確認を行います。
外観は構造設計に関わってくるので、ここできちんと
了承をもらって於かないと、手戻りが発生することが
あります。内部の間仕切りや設備に関しては、
躯体が出来上がってからでも、いろいろ変更は可能
なので、そこまで待っていた方が、施主も理解しやすく
満足のいく設えができます。
posted by 秋田設計 at 18:57| Comment(0) | 進捗状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。