2016年12月01日

耐震改修

耐震改修.JPG

耐震改修を兼ねてファサードをリニューアルしました。
以前のファサードは非常に重量があったため、アルミを
使用し軽量化しました。軽量化する事で耐震性能が上がる
ため、耐震補強と同じ効果があるため一石二鳥です。
補助金も使用できるので、ほとんど持ち出しがなく
工事ができます。テナントビルをリニューアルしたいけど
費用に悩んでいる方は一度相談下さい。
posted by 秋田設計 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

SRFテープ設置

b1.jpgb2.jpg

軸組内は予想外のことが多く、筋交を設置したり金物を設置したりする事に困難な事が多々あります。
合板だけだと耐震強度が不足する事が多く、釘の引き抜きも心配です。
なので、最近は合板の周囲に接着剤とともに設置し合板の周囲割劣を防止し、釘の引き抜きを
押さえるSRFテープを使用するようになりました。筋交と同様の効果があり、金物も
確実に設置できる事から施工性のよい材料です。
posted by 秋田設計 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

合板の設置

a.jpg

下地をきちんと構成した上で、耐震補強の要となる合板を設置します。
ただ貼ればよいと言うわけでは無く、合板の種別、釘のピッチ等
仕様に従って設置しなければ効果はありません。
posted by 秋田設計 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。